ジュエリーショップの宝庫|婚約指輪を購入する時に押さえておきたいポイント|喜んでもらう為に

ジュエリーショップの宝庫

手

給料の3ヶ月分

昔あるブランドの広告で、婚約指輪の金額は給料の3ヶ月と発表されたことがありました。それが世に広まり、給料の3ヶ月の婚約指輪を渡されるようになったと言われています。今は金額にこだわらず、相手の趣味に合わせたデザインが選ばれているようです。また、婚約指輪を渡さない形式にこだわらないカップルも増えています。神戸で婚約指輪を購入する人の割合はほかの地域に比べて高く、ハイセンスな商品を販売するジュエリーショップも点在しています。特に三宮エリアは神戸のジュエリーショップの宝庫とも言われていて、指輪を購入するために多くの人が訪れます。王冠がトレードマークのブランドは、ダイヤモンドの質が良く品数が豊富です。必ず好みのデザインが見つかると言われています。

無料で直してもらえるか

北陸で開業された新しいジュエリーショップも神戸で人気が高く、雑誌などでも紹介されているようです。オリジナリティー溢れるデザインで、神戸の女性の心をつかんでいます。また、和をイメージしたショップも人気上昇中です。どちらの商品も飾らない控えめなデザインで、美しいシルエットが女性に受けています。婚約指輪の宝石と言えばダイヤモンドと言われていますが、実はそのような決まりはありません。最近は誕生石を選んだり、あえて宝石をつけない人もいます。問題は価格よりも相手に喜んでもらえる、一生大切にしてもらえるデザインを選ぶことです。また、サイズが合わなくなった場合無料で直してもらえるか確認しておくことも重要です。